あなたは「結局、何が言いたいの?」と言われたことはありますか?

  • 2019.03.24 Sunday
  • 14:31
あなたは「結局、何が言いたいの?」と言われたことはありますか?
はい、私はあります!
「話す」とは、自分の言いたいことを相手に言うことです。
といいうことは、自分が主体になります。
一方
「伝える」とは、相手が分かるように言うことです。
つまり、相手が主体になります。
自分が主体か、相手が主体かで話す内容が変わってきます。
「いつも行っている喫茶店へいって、エチオピア珈琲を飲んだ。」
という場合です。
「話す」とは
いつも行っている喫茶店へ珈琲を飲みに行った。
友人に話すのであれば、上記の内容でも伝わると思います。
でも、共通の認識が無い人に伝えるとするとどうでしょう。
「??」となりませんか。
いつもの喫茶店って、どこよ?
珈琲はブレンド?それとも??
「伝える」、「伝わる」には
「いつも行っている○○町の□□喫茶店へ行って、私の好きな
エチオピア珈琲を飲んだ。」
いかがでしょう。
もしあなたが、わかりやすく話すことが苦手だなあ〜
と思っているのであれば、
〜報告・提案が一瞬でわかりやすくなる〜
セミナーに出席してみませんか
説明下手を克服する!30秒で思いを伝える
「ピンポイントトーク」実践セミナー
〜報告・提案が一瞬でわかりやすくなる〜
開催日時
4月 7日(日)14時15分 〜15時45分
4月20日(土)14時15分 〜15時45分
場所
〒980-0013
宮城県仙台市青葉区花京院1-1-30
ニューライフ花京院2F-201会議室
受講料  3,000円
講 師  佐藤好彦
セミナーの内容
◆レジュメ1:ピンポントークを身につける!
1)多くの人が要点を整理するのが苦手
2)30秒経過すると人間は興味を失う
◆レジュメ2:短く伝える話し方のコツ!
1)時間という尺度を持つ
2)3分?1分?30秒はどくらい?
◆レジュメ3:思考フレームを使う!
1)結論から伝えるためのメソッド
2)30秒で伝わる説明力
3)超わかりやすい報告
◆レジュメ4:伝わる話し方を磨くために
1)仕事が早い人の3つのポイント
2)確実に伝わる会話力トレーニング
セミナーで得られる効果
1:30秒でわかりやすく伝えることができるようになる。
2:本当に言いたかったことが言えるようになる。
3:上司や顧客を説得できる機会が増える。
4:自分の発言に自信が持てるようになる。
5:仕事の効率がアップして無駄な時間が減る。
こんな方にお勧めです
1:説明下手だと思っている方。
2:要点をまとめるのが苦手な方。
3:伝えたいことを上手く表現できない方。
4:自信を持って言いたいことが言えない方。
5:一生懸命話しているのに「NG」をもらうことが多い方。

JUGEMテーマ:セミナー情報

コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< April 2019 >>

ご質問、お問い合わせ等

selected entries

categories

archives

recommend

正負の法則 一瞬で人生の答えが見つかる
正負の法則 一瞬で人生の答えが見つかる (JUGEMレビュー »)
ドクター・ジョン・F・ディマティーニ

recommend

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM