人がお互いを好きと感じるとき よりよい人間関係を築く

  • 2016.06.30 Thursday
  • 10:43

人がお互いを好きと感じるとき よりよい人間関係を築く


腹を空かせた犬にえさをやれば、その犬はぜったにかみついたりしない。
これが、人間と犬の最も大きな違いだ。 (マーク・トウエイン)

 

押したり引いたりせっついたりしても、人は決して動かない。
だが相手の得になるようなもっともな理屈を与えれば、彼らは
従順に従うものだ。人は、自分の理屈で動く。あなたの理屈で
はない。そして、それらの理屈は常に感情的なものだ。
(豊かな人間関係を築く47のステップ P.35より)

 

押してもだめなら引いてみな、では人は動かないようですね。
感情に訴えることが有効なようです。


コミュニケーションもそうなのですが、人は何かを必要としたり
期待したりしているから、誰かと関係を結ぼうとするのです。

 

ということは、相手の先回りをして、
あなたは何を必要としているのでしょう?」
と考えてみたらどうでしょう。

もしくは、人が行動する理由は何
あなたと関係を結ぶ、関係を維持したいと思ってもらうために

私は何を、どんなことをすればよいのでしょう
と考えてみることです。

 

あまり難しく考えないで・・・

言葉は悪いのですが、これは人垂らしの論理です。
人垂らしの名人は・・・豊臣秀吉だそうです。
現代だと田中角栄さんだそうです。
ここでは、人垂らしのお話はしませんが。。。


6月23日福島市で開催させていただいたセミナー

「好感度アップのコミュニケーション術」でも
お話したのですが、人がお互いを好きと感じるときとは、
お互い似てくると好きになる
のです。

 

あっ、この人私と同じ!

私のことを真剣に考えてくれる!

 

そうです似たもの同士とはよく言ったものですね。

人が誰かに惹かれる理由、好きになる理由は、
あなたと一緒にいたら楽しい

 

コーチングでは、相手との信頼関係を築く際の手法として、
ミラーリングやペーシングという手法を教えています。
相手の仕草を真似る。呼吸合わせるということです。

 

よりよい人間関係を築くためには、一緒にいて楽しい人を真似ることです。

人をうらやむよりも、その人の良いところを真似る(学ぶ)こと。

 

もう一つは、相手が必要としているもの、望むものを理解してあげることです。


こんなことを言っている私ですが、若いときは特に、今も時々、できていないことがあります。

日々、気をつけているとそのうちできるようになります。

 

JUGEMテーマ:コーチング

コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

ご質問、お問い合わせ等

selected entries

categories

archives

recommend

正負の法則 一瞬で人生の答えが見つかる
正負の法則 一瞬で人生の答えが見つかる (JUGEMレビュー »)
ドクター・ジョン・F・ディマティーニ

recommend

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM