相手を受け入れる、そして信頼する

  • 2016.08.01 Monday
  • 08:10

相手を受け入れる、そして信頼する

 

人間関係は生き物だ。それは、細やかな心遣いを必要とし、
またそれによって豊かなものにもなる。芸術家が自分の作品
を実に細かいところまで描き込むのと同じことだ。
          デイヴィット・ヴィスコット アメリカの作家

 

豊かな人間関係を築く47のステップの著者、グレン・ヴァン
・エカレングレンは、人と積極的に関わるようにしよう。勿
論それは、リスクを伴う行為だ。だが、自分の殻に閉じこも
っていては・・・。と記しています。

 

当然のことながら、私たちはコミュニケーションを取らない
わけにはいかない
のです。私のことを知って欲しい。相手の

ことも知りたい。でも、傷つきたくない。傷つけたくない。

 

だったら、言わなければよいことは言わない。意地悪な言葉
や、相手を傷つけるような言葉も言わない、避ける。

 

でも、ついつい言っちゃうんだよね。これ、私のことです。

 

コミュニケーションを取るということは、相手を認めること
ですよね。NLP的に言うと、相手の頭の中にあるマップを尊
重することです。

 

私たちが頭の中で考えている出来事は、その出来事そのもの
を含んでいるのではなく、その出来事に対する私たちの捉え
方が含まれているだけなのです。

 

ここで言う捉え方とは、育った環境、文化、経験や感情 etc
によって、人それぞれ異なるのです。

 

さらにやっかいなことに、この外的な出来事、これをそっく
りそのまま再現することは決してないのです。ということは、
このマップは現実(真実)ではない!?

 

聞いて、聴いて、のその前に。相手を尊重すると、聴いても
らうことができます
。もちろん、聴くこともできます。

 ・褒める
 ・認める
 ・共感する
 ・理解する

当たり前のことをすること。一緒にいて楽しい!と思っても
らうこと。

 

相手を受け入れること。そして信頼すること。そうすれば人

間関係はうまくいくのです。

 

私をわかって欲しいのであれば、先ず始めに相手を理解する
ことなのですね。

 

私、一人で仕事をしています。さらに単身生活をしています。
人とお話をする機会がそれほど多くありません。たまに人と
会うとたくさん話を聞いて欲しくなるときがあります。そん
なときでも、まずは聴くことから始めると・・・、私のこと
も聴いてくれます。

 

わかっちゃいるけど・・・。 (@@;)

 

今日も、最後まで、お読みいただきまして、ありがとうござ
いました。

あなたに感謝いたします。


☆ ☆☆ ☆☆☆ ☆☆☆ ☆☆ ☆
いつも時間が足りない!イライラ
 部下が言うことを聴かない!
  人間関係をよくしたい!

 

あなたの、悩みを聴きます!


 ☆コーチングに関するお問い合わせはこちら>>>
  
 ☆メルマガ登録はこちら>>>
  

 

 

JUGEMテーマ:コーチング

コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

ご質問、お問い合わせ等

selected entries

categories

archives

recommend

正負の法則 一瞬で人生の答えが見つかる
正負の法則 一瞬で人生の答えが見つかる (JUGEMレビュー »)
ドクター・ジョン・F・ディマティーニ

recommend

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM