人の振り見て我が振り直せ の巻き

  • 2017.11.04 Saturday
  • 20:45

人の振り見て我が振り直せ の巻き

 

今日のお題は「人の振り見て我が振り直せ」なのですが・・・。

 

もしも、こんな上司がいたら、どうすりゃいいの?

 

〜 部下は上司の背中を見て育つ! 〜
こんな上司がいたら大変ですよね。


^Щ△できない上司
部下が「おはようございます」と
挨拶をしても返さない
返したとしても、小さな声で・・・・・。

 

部下が一生懸命作った書類(その1)
しかも急ぎだと思って一生懸命つくったのに、
一瞥をくれただけで、そこに置いておいての一言のみ

 

I下が一生懸命作った書類(その2)
添削してくれると思いきや・・・。
こことここ、修正して下さい。
えっ、えっ・・・、どのように・・・

 

ぅ漾璽謄ングの場での上司(課長)の一言
最近、コミュニケーションがうまくいっていないのでは?
と部長から指摘された・・・


君たち、コミュニケーションは仕事の基本なんだよ。
もっと積極的にホウレンソウを行うように。。。

 

はあ〜、あんたが一番ホウレンソウに応えていないでしょう。

 

遠い昔、
“部下の士気が下がっているので、なんとかならないか”
と本店に要請した上司がいたようなことがありました・・・。


こんな上司(課長)が、挨拶はコミュニケーションの基本だ!!
と言ったとしたら・・・

 

えっ、挨拶がコミュニケーションの基本!?
それをあんたが言うか!!


と部下は言うでしょう。

部下はどう応えてたらよいのでしょう。


さらに、公私混同をしている上司がいたら・・・


新入社員研修の前に、初任管理職研修やコミュニケーション研修
をしっかりやってくれ〜
と言いたくもなりますよね。

 

 

 

JUGEMテーマ:コーチング

欲しい結果を得るためにすること

  • 2017.11.03 Friday
  • 20:47

欲しい結果を得るためにすること


はじめに前回の答えです。

質問:

理解して承認して欲しい(報告や連絡)場合には、

どうしたらよいでしょう?

 

答え:
これは一例です。正解は決して一つではありません。

 

理解して承認して欲しい(報告や連絡)場合には、

まず、承認を得ることです。

 

何を承認してもらうのかというと。

それは、聴いていただくことの承認です。

 

例えば、こんな具合です。
「よろしいですか。○○について報告したいのですが。」

 

相手(上司)が、特に忙しくなければ、OKが出ます。
忙しい場合には、何時に来てくれ、という返答が返ってきます。
(返ってくるはずです。。。)

 

このときの重要なポイント。
話す内容は、主観を入れずに事実のみを伝えることです。

 

そして最後に、「これでよろしいでしょうか?」と聞くことです。

くれぐれも、
「よろしかったでしょうか?」とは言わないことです。
(まだ、終了していないので、過去形ではないでしょう?)

 

そうすれば、
上司は何かリアクションをしてくれます。

 

いかがでしょう?

 


私、コミュニケーションが苦手、と言うお話をよく耳にします。

でも、
人はコミュニケーションをとらないわけにはいかないのです。


“こんなことも分からないのか”と言われない
馬鹿にされないためにも、コミュニケーションを学びませんか。

 

そんなに難しいことではありません。

 

相手の存在を承認することです。

 


今日も最後までお読みいただき有り難うございます。

 

 

 

JUGEMテーマ:コーチング

誰のためのホウレンソウ その1、その2

  • 2017.10.31 Tuesday
  • 19:35

誰のためのホウレンソウ その1、その2


報告、連絡、相談の励行と言われても

上司が聴いてくれない・・・
部下から何も上がってこない・・・


聴いてくれる人、報告を受ける人が受け取る準備が出来ていない
と、どうなるでしょう?


報告する順番もありますが。

例えば、

今日は2つ報告があります。
よい報告と悪い報告です。

どちらを先に報告しますか?

と言うような報告の仕方をするとどうでしょう。

 

あなたもこのような報告の仕方をどこかで聞いたことがありませ
んか。


誰のための、ホウレンソウ?

上司のため?
あなたのため?
それともお客様のため?

少しだけ、視野を広げて見てはいかがでしょう。


さて、誰のためのホウレンソウなのかは、分かりました。

それでは、次に、

欲しい結果を得られるようにするにはどうすれば良いのかを考え
て見ましょう。

 

この欲しい結果

上司に
1)理解して承認して欲しい(報告や連絡)
2)承認して欲しいのだけれども、不安要素がある。(相談)
3)相談に乗って欲しい

他にもあるでしょう

 

それでは、
1)理解して承認して欲しい(報告や連絡)

場合にはどうしたらよいでしょう?

現状を理解してもらうには、どのようにお話を進めて行きますか?
さらに一言加えるとしたら・・・。

 

考えて見ましょう。

答えは明日です。。。

 

効率的に仕事をやっているやつほど、遊んでいるように見える
仕事があまり好きなようには見えない。

なぜなんだろう?
まだまだ、長時間仕事をしている人ほど
評価されるのでしょうか?

 

どなたか教えて下さい。

 

次回に続きます。

 

 

 

JUGEMテーマ:コーチング

こんなことは、小学生でもわかるぞ! これって、パワハラだあ〜!

  • 2017.10.30 Monday
  • 11:14

こんなことは、小学生でもわかるぞ! これって、パワハラだあ〜!

 

先日受けた、10分間コンプライアンス研修の一コマです。

 

お題:
プロジェクトを任されたBさんが、上司のAさんに報告に行った
ときの場面です。

○○部署がなかなか動いてくれないのです。。。

どうしたらいいのでしょう?

 

こんなこともわからないのか!
こんなことは、小学生でもわかるぞ!

 

と怒鳴られた、叱られた、と感じたBさん


これってパワハラだあ〜

 

質問:
さてさて、Bさんはどうすれば良かったのでしょう?


私の答えはというと、??です。

 

これってコンプライアンス研修なの ??

と思ったのです ・・・

 

コミュニケーション研修 若しくは ホウレンソウの研修
のお題ではと感じたのが一つです。

 

もう一つ、Bさんだけの問題なのかな?
上司のAさんには問題はなかったのかな?

 

それでは、こんなこともわからないのか!
と馬鹿にされないためには

どうすれば良かったのでしょう?

 

〜蠱未垢襪里任△譴
○○について□□のように考え行動したのですが
先方が思うように動いてくれないのです。
どうすれば良かったのでしょう?

 

∧鷙陲垢襪里任△譴
○○について□□のように考え△△をしました。
(これで良かったでしょうか?)


他にもあるでしょう。
上司であるAさんに逐次報告、連絡をすることです。


☆ “こんなことでも”というようなことも。

 Aさんが、いらない情報であれば、

 

 次回からは逐次報告の必要はない。

 月1回にまとめて報告をくれ。
 と指示をくれます。

 

☆ 相談するにしても、
 どうしましょう ・・・
 では、Aさんは答えようがないのです。

 

 ○○について、一案として□□、二案として××、三案浮かびま
 せんでした。
 どれがよいでしょう?

 

 ●●について、△△まで検討しまたが、この先どうしたらよいの
 か思いつきません。
 何かヒントをいただけませんか?


いかがでしょう。

 

あなたは、何かヒントを得られたでしょうか。

 

今日も最後までお読みいただき、ありがとうございます。

 

JUGEMテーマ:コーチング

 

 

ミスコミュニケーションとディスコミュニケーションって何?

  • 2017.10.01 Sunday
  • 12:08

ミスコミュニケーションとディスコミュニケーションって何?


ミスコミュニケーションとは発信者の意図と受信者の意図が違う
場合のことです。

 

一方、ディスコミュニケーションはコミュニケーションが行われ
ていない状態のことです。

 

両者は「コミュニケーションが円滑でない」という意味では一緒
ですが、実は全然違うのです。


例えば、体験を言葉にすると省略がおきてしまいます。

○体験を言葉にすると省略が起きる 
      → 相手に思いが伝わらない
  ↓↓↓
○相手に思いが伝わらないから、
      ミスコミュニケーションが起こる
  ↓↓↓
○コミュニケーション力UPには、
      表現力も大切です!


ミス・コミュニケーション! について 
そして、なぜ怒る? なぜ起こる?

 

ミスコミュニケーションとは、伝達不良のことです。
情報を伝えた人の意図とその情報を受けた人の意図が異なること
です。

ということは、どちらに責任があるのでしょう。
なぜか、日本では受けて責任の文化です。
日本の常識は世界の非常識です!

ミスコミュニケーションの責任は、伝達者側にあります。

 

次に、なぜ怒るの?
人は、“こうなるはず”という期待が裏切られたときに怒ります。

 

上司:「あれをやっておいてくれ、頼んだよ」
部下:「はい、分かりました。」

 

この会話の後、彼らは心の内にこのように思っているとしたら。
上司:「よし、これで仕事が一つ片付いた!」
部下:「ところで、あれってなんだったけ?締め切りはいつ?」

 

仕事を依頼した上司は、怒りますよね!?

 

これは極端な例ですが、これはよくある例です。

上司:「この資料を10部焼き増ししておいてくれ」
部下:「分かりました」

しばらくして

上司:「焼き増しに、いつまでかかっているんだ!」
部下:「はぁ?別の仕事があったのでまだやっていません」
上司:「バカヤロー。もうすぐ会議が始まるのにどうするんだ!」
部下:「急ぎだなんて聞いていません」

あああ・・・

結果

上司:「こんなこともできないのか!!」

 

このような事態を避けるためには、

受け手は、
仕事を依頼されたときに、「急ぎますか」と聞くことです。

 

送り手は、
受け手がこちらの意図を理解したかを確認する必要があります。


そうはいっても、部下は立場が弱いですよね。
仕事を依頼されたときには、上司の意図をきちんと確認すること。

あなたが部下を持つ立場になったときに、
・自分が期待したものが出てこなかった
・部下がが理解したことが、自分の伝えたいことと違っていた


これらの原因の一つに、“人はそれぞれマップが違う”ことがあ

ります。
人は環境や習慣、文化によって持っているマップが異なるのです。


今日も最後までお読みいただきありがとうございます。

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
セミナーのご案内です

「相手を知る、自分を知る最強のコミュニケーション術」

 

 詳細はこちらからどうぞ>>>

 

日時 11月4日(土)
   13時30分 〜 16時30分
 申し込みはこちらから>>>

     
日時 11月11日(土)
   13時30分 〜 16時30分
 申し込みはこちらから>>>

 

※どちらも同じ内容です。ご都合のつく日に参加下さい。

 

場  所 エナジールーム「アトモス」
     仙台市青葉区花京院2-1-62 花京院ビル1F
     

受講料   3000円 当日会場にてお支払いください
※どなたでも参加できます

 

講 師  佐藤好彦 

 

お問い合わせ先 info@tattakun.biz

 

 

JUGEMテーマ:コーチング

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

ご質問、お問い合わせ等

selected entries

categories

archives

recommend

正負の法則 一瞬で人生の答えが見つかる
正負の法則 一瞬で人生の答えが見つかる (JUGEMレビュー »)
ドクター・ジョン・F・ディマティーニ

recommend

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM